「Amasearch」せどり携帯サーチツールの契約

0224

この頃になってくると無料のサーチツールが使えなくなったり、機能が低下していたり

することがありました。

APC-Pro(価格改定・出品ツール)が急に使えなくなる!?

記事でも少し触れているのですが、API が廃止され、新たに MWS に移行した影響に

よるものと思われます。

当店でも携帯のサーチツールに満足はいっていませんでしたが、一応何とか検索

できるものを使用していたという感じでした。

そんなある日、知り合いのせどらーさんとお会いした時に、

「何ていう検索ツール使ってるんですか?」と尋ねてみたところ、私の聞いたことのない

検索ツールで検索されているようでした。

一度どんな感じなのか検索してみてもらったところ、私が理想としている

「一度に複数検索出来て、1つ1つの商品のランキングと出品情報が出てくるもの」

でした!

私がこの時使っていたのは、1回ずつしか検索出来ないけど、検索スピードは速いもの

それと複数検索出来るけど、検索結果が微妙なもの

この2つの無料検索ツールを、状況に合わせて使っていたという感じでした。

「おおお!この検索ツールはいいな。使いたい!」と思い、教えてもらって

家に帰って調べて見ました。

それがこちらのサイトの検索ツールです。

アマゾン携帯サーチ 「Amasearch]

(※この記事を書いている現在もリリースされているのかは不明)

この当時はビーム使いのせどらーさんもそれなりにいましたので、スマホ対応と

ガラケー対応という感じで、半々くらい存在していたのでしょうか

私はガラケーで検索していたので、ガラケーで検索出来るような契約をしました。

1年間6,000円ということで、値段はリーズナブルでしたし

このクオリティのサーチツールを使えるのであれば迷うこともなく即決でした!

そして実際の仕入れで仕様して見たところ、使い心地は抜群でした!

1個1個検索するのではなく、ある程度まとめてISBN8桁を入力。半角スペースで

区切ればまとめて検索できます。

例えば単Cコーナーの1棚、気になった商品だけをISBNを打ち込んでいき、一気に

検索。検索も早く、検索結果も必要な情報を網羅して見やすい形となっているので

とても効率が良いです。

ビームではカバーできないバーコード無しISBNのみの本もカバー出来るので、特に

そういう本が多い雑誌なんかではその威力を発揮しました!

もちろん本だけでなく、CDやDVDのメディア類にも対応しています!

という訳で、しばらくはこちらの検索ツールを愛用していました!

あの時は知り合いのせどらーさんがいて本当に良かったな~と思いました。

あそこで聞いていなかったら、きっとしばらくは少し効率の悪いサーチをずっと

続けていたことでしょう。


せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする