阿部式せどり塾とは

0149

せどり情報を仕入れる為、ネットは常にチェックしていました。

何やら「阿部式せどり塾」という情報商材? が話題となっているようでした。

スポンサーリンク

マッハ阿部さんって何者?

その前の段階から順を追って説明していきますと、

ネットでよく「マッハ阿部」さんという名前を目にするようになりました。

私も気になってブログの方を見たりしてみたのですが、

当時はトップページにデカデカと「せどりを始めて4ヶ月で月商90万超えました」

的なのをアピールされていて、

確かにこの数字は、効率的に時間さえ投入すれば可能なラインだと思います。(当時では)

ブログにも「休みの日は火曜のみ、その変わり目いっぱい休む。他の日は

仕入をしてきて、帰って来てすぐ出品を済ませる」的な事を書かれていて、

なので最初は私も「優秀なせどらーさんなんだなぁ」と、思っていたくらいでした。

ところがなにやら、このお方が塾を開く?情報商材を売り出す?らしく、

そしてその前段階としてせどりブログ等を中心にアフィリエイトを展開、

しかもそのアフィリエイト報酬がかなり高額とあって、せどりブロガーさんや

有名なアフィリエイター達までもが、ブログで宣伝をしていたようでした。

阿部式せどり塾の内容

その甲斐あってか、入塾希望者はかなり多かった模様

↓そして10月頃、募集していたその宣伝画像というものがこちらです

0150

いや~凄いですね 突っ込みどころが満載で

これが本当なら、皆やりますよ 日本国民の全員が

まず「月20万稼げばプロ級とされる」とか そんな事初めて聞きました。

20万とか、それって単なる一般的な月収じゃないですかね

それに月1,191万円って一体どこからそんな数字が出てきたのやら・・・

嘘でもブログに月300万とか、月500万稼ぎましたと書いたことありましたか?と、

現役せどらーなら、余りにも非現実的な数字だということがお分かりいだたけると

思います、1人がどんなにせどりに時間を投入したとしても限界というものが

あります。

1人で仕入れから出品まで全てやっている人で、

本メインで、優秀な人が、寝る間も惜しんで、休みなく、1ヶ月稼働して

ようやく200万を超えるラインでしょう。私の感覚では

(1人で達成したとは書いていない とか、言い逃れは出来る内容ですが)

DVD-BOX等の単価の高い商材に手を出せば更に月商は伸びると思いますが、

阿部式せどり塾の塾生のブログを見たところ

「書籍類だけでこの売上」と書かれていたので、その線もないようです。

他のブログで嘘でも月300万達成とか書いているところを、私は見たことがない

レベルですから、どれだけこの月1,191万円という数字が、

如何にとんでもない月収なんだと、肌で感じ取っていただければ幸いです。

その上「小学6年生でも出来る」「カップラーメンを作るより簡単」とか

人を馬鹿にしてるとしか思えない表現

まぁ確かにせどりの作業1つ1つ取ると、単純作業でしかない訳ですが、

月50万以上稼ぐのが、カップラーメンを作るよりも簡単とか

そんな訳がないということは、それこそ小学6年生でも分かることでしょう。

何はともあれ、実際にせどりをしていた人達からは突っ込みどころが多すぎて

もはや何も言えないレベルの酷い広告なのですが、

この塾の入塾料が198,000円と、この手の教材としてはかなり高額な部類なようで

ネットビジネス初心者からしてみると、この価格が逆に信憑性があるのでは

と判断することになってしまったようで、かなりの人数が集まったようです。

阿部式せどり塾開催

こうして始まった「阿部式せどり塾」な訳ですが、聞くところによると

まず塾生が渡されたのは、せどらーの間では「猫ビーム」と呼ばれるこちらの

バーコードリーダーだそうで

0151

こちらは型落ちのタイプらしく、他のバーコードリーダーに比べてデカいので

目立ちます。

これを使っている人を見ると「あいつもしかして塾生か?」と思ってしまうと

いうものでした。

教材やらバーコードリーダーやら何やらは、少し後に到着し、

そこから塾生たちのせどりライフがスタートする予定だったらしいです。

阿部式せどり塾の実態

ともあれビーム自体はこちらでも問題ないかと思いますが、

問題は検索ツールの方だったようで、

阿部式せどり塾で使用している検索ツールが繋がらないという状況らしいのです。

それだけにとどまらず、阿部式せどり塾ではAmazonのFBAのような形で

自社の倉庫を使用して配送代行サービスを展開して行く予定だったらしいのですが

こちらも機能していないという有様。

その上、塾生に対するメール対応もふざけたものばかりのようで

詳しくは塾生だった方のブログに書かれておりましたので、こちらをご参考に

http://leer-un-libro.jugem.jp/?cid=8

返信の実文とかも書いてくれていてリアルです。

阿部式せどり塾 その後

「再現率100%」「誰でも簡単に稼げる」

このような謳い文句でありながら、実態は全くデタラメだったということで

なんと業界初のクレジット会社による詐欺認定をされたという事件にまで発展!

新聞にも取り上げられるというものでした。

被害総額はおよそ7億~10億と言われており、せどりという枠を通り越して

ネット教材として大きな黒歴史となっている模様です。

まとめ

「世の中うまい話なんてない」

これは人生の鉄則です。

「小学6年生でもできて」「カップラーメンを作るより簡単」な事で

どうしてそんなに稼げるのかと、そこを徹底的に考えなければいけません。

この事件が後のせどり界に悪影響を与えたことは間違いないでしょう。


せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする