仕入れ1店舗目で突然バーコードリーダーが桁落ちしてしまい、スムーズな検索が出来ず大ピンチに

本日は私の仕入れルートの中では、家から一番遠く離れたところからスタートするという

ルートの仕入れということで、朝早く起きて家を出発!

いつものように、1店舗目で仕入れてからレンタカーショップへ向かい、近所で返却する

という予定でした。

スポンサーリンク

1店舗目でバーコードリーダーが桁落ちしてしまう

長い移動時間を経て、ようやく到着した1店舗目。

さて、いつものようにバーコードリーダーを当てていき、ブラウザのテキストボックス内を

見ると何かおかしいことに気が付きます・・・

「あれ?なんで改行がおかしくなってるんだ?」

打ち込まれたテキストボックス内には、読み込んだ全ての数字が全て変なところで改行

されていたのでした!

しかしこれは一時的な不具合だ と思い、再びバーコードリーダをピッピッピッ・・・

が、数字が変なところで改行される事象は治らず!

これでは手作業で大量の改行のし直しをしなければならず、かなりの時間ロスを強いられて

しまいます!

一端お店を出て、せど楽チェッカーの障害が発生してないか、あるいは自分のブログを見て

KCD200の改行の設定の部分を見つけて(全部英語なのでぱっと見じゃ分からない)

色々いじってみたりと、30分ほど悪戦苦闘・・・!

しかし桁落ちの問題は解決しませんでした・・・

「おいおい、こんな遠くに来てまたとんぼ返りかよ・・・」

(一ヶ月ほど前も、携帯のトラブルで泣く泣く家へと帰った)

さすがにここまで来たのに、またしても1日を無駄にするのは嫌だなと思ったので、

何とかいい手はないかと考えた結果・・・

改行の設定をNoneにすると、改行はされないものの、きちんとテキストボックスには入る

という状態なので、「自分で改行しながら検索できれば1日回れるか・・・?」

と思い、1日せどるにしろ帰るにしろ、この店舗で試してみることに・・・

再び店内へと入り、

バーコードを当てる時は、本棚と本の隙間などにIPhoneを近くに置いて、

バーコードを当てたらすぐIPhone画面のreturnキーをピッ!

幸いなことにバーコードを当てて、すぐにreturnキーを押しても、数字がテキストボックス内

に入ってから、ちゃんと改行してくれるので、読み込みを待たなくてもいいのは

地味に助かりました。

これを繰り返し、朝一でお客さんも少ないこともあって、かなり不格好な感じでしたが、

そこまでパフォーマンスは落とすことはなく、何とか仕入れを終えることが出来たのでした!

画期的なセルフ改行法を思いつく

これならいける という手応えもあり、せっかくここまで遥々来たのに、何もしないで

帰るのももったいないと思い、

この「セルフ改行法」で1日仕入れを回ってみることに決めたのでした!

レンタカーショップへ歩いている道中、ふと、もっと良い方法を思いつきました。

それは、ある程度袖がしっかり腕とフィットしている服(トレーナー等)で、

袖と腕の間にIPhoneを挟んで、バーコードを読みこんだら、人差し指でreturnキーを

押すというセルフ改行法

図にするとこんな感じ

酷い絵ではありますが、これなら他のお客さんにバレずに仕入れが出来るかも!?

と思い、2店舗目で実践・・・!

ちょうどたくさんバーコードを読み込みたいところがあったので、そこでこれを試します。

バーコードピッ、returnキーをポチッ、バーコードピッ、returnキーをポチッ・・・

バーコードを読み込む際に片手しか使えないので、検索スピードは両手に比べて劣りますが、

何とかこれでも出来ることが判明しました 笑

この検索方法のおかげで、この店舗の仕入れは無事に乗り切ることができました!

その後の今日の仕入れ

結局上記の方法は片手が塞がるので、片手だけで棚から商品をはみ出させて

バーコードを読み取るというのは結構大変で、人がいる時はこれで対応し、

人がいなければ、近くにIPhoneを置いて、読みこんだらすぐreturnキーを押すという

方法でやりくりしました。

周りに誰もいなければ、自分で改行を押しても、思ったよりはパフォーマンスは落ちず、

それなりのスピードでテキストボックス内に数字を打ち込むことが出来ました!

仕入れ時はやはりいつもと同じような環境とはいかず、検索はやりにくく、

ストレスも感じながらの検索となりましたが、

何とか予定の店舗を回り終え、自己評価としてはいつもの9割くらいのパフォーマンスの

仕入れが出来たのではないかと思いました!

あのまま、また2時間かけて家に引き返していなくて本当に良かったなと思う

仕入れ内容となりました!

KCD200の製造メーカー様へお問い合わせ

ちなみに、仕入れの休憩時間にちょっとKCD200で同じような症状の人がいないかと

検索してみたところ、KCD200の製造メーカーのHPがヒットして、お問い合わせフォームも

あったので、お問い合わせしてみることにしました。

翌日やりとりをしてもらったところ、やはり読み込みの改行だけがピンポイントで壊れると

いうケースは考えにくく、こういった事象は他のユーザーから寄せられるという感じでも

ないようでした。

あとはバーコードリーダー自体の検索スピードを下げるという方法も試してみましたが、

それによって改善されるまでには至りませんでした。

検索ツール業者様へお問い合わせ

念の為こちらの方にもお問い合わせをしてみましたところ、

桁落ちに関するお問い合わせはやはりそれなりに来ているようで、

それに関することがまとめられたURLを案内してもらいました。

問題解決した対策法

上記2つのお問い合わせをさせていただいた結果、2つの解決方法が判明し、一安心。

やはり年末ですから、この時期に満足に仕入れが出来ない、問題なく検索できる見通しが

立たないとなると、不安というものがあります。

1.IPhoneのメモ帳内に読み込ませる

お問い合わせのやり取り内において、ふとこの方法が思い浮かびました。

メモ帳でもいいから、正常に数字の読み込みと改行さえされれば、それをコピペすれば

コピペの一手間は10秒くらいだと思うので、大したロスにはならず、

問題なく検索できるのでは・・・

と思いメモ帳でやってみたところ、問題なく改行してくれました!

2.ドルフィンブラウザを使う

こちらもお問い合わせの中でご教授いただいた感じとなるのですが、

ドルフィンブラウザというブラウザがかなり良いそうです!

私は以前、SafariChromeなど色々なブラウザを試して、私が使用している状態の

IPhoneでは不具合なしで検索できず、辿り着いたのが「Lunaspece」(現在の名称)

というブラウザで、こちらで2年くらいは不具合なしで検索出来ていたので、

勝手にこれが最強のブラウザだと思い込んでいたのですが 笑

試しにドルフィンブラウザのアプリを落として試してみましたところ・・・

なんと!問題なく読み込み&改行をしてくれたのでした!

という訳で、これからはこちらのブラウザをメインで使用させていただこうと思いました。

まとめ

本当せどらーにとって、検索が満足に出来ないということは致命的なことなんだと

改めて思い知らされました。

しかし、慌てることはありません。

おそらくバーコードリーダー検索での不具合といえばこの「桁落ち」くらいのはずです。

(機器自体の故障などとなるとどうしようもありませんが)

「最悪メモ帳に読み込ませてコピペする」などの対処方法さえ分かっていれば

怖いものではなく、

私のように仕入れ先の店舗前で「また2時間近くかけて帰ろうか」等と検討したりすることは

なくなるでしょう。

私も分からないなりに、何とか別な方法を模索し、結果的には当日はほぼ問題なく

いつも通りの仕入れが出来たということに関しては、少しだけ自分を褒めてあげても

いいかなと思いました。


せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. アバター チャーリー より:

    Nさん、いつも楽しいブログありがとうございます。
    私もたまに遠出して、店舗せどりに出かけます。
    スマホは、複数持って行くので、良いのですが、KDCは一台なので、これがトラブルとこまりますね。
    この前も近場だったのですが、バッテリーがダウンして、困りました。 あれって、使用頻度によるのでしょうが、1年くらいかな。 一寸前から弱くなっていた気はしたのですが。MSを使っている時はその問題はなかったのですが、やはり、KDCは一寸レベルが上ですので、戻れませんね。 NさんはKDCのバッテリーはどれくらいで交換してますか?

    • N N より:

      チャーリーさんありがとうございます。
      私の場合はバーコードリーダーを購入して2年ちょっと経ちますが、今の所バッテリーの交換はせずに使用できています!
      もしかしたら使用頻度によるのかもしれません。私の場合は他のせどらーさんと比べて使用日数と1日あたりのスキャン数はそれほど多い方ではないかと思いますので、それで長持ちしているのかもしれません。
      スマホだけでなく、バーコードリーダーのバッテリー消耗もいつ来てもおかしくないと、頭の片隅に置いておきたいと思いました。