本日の仕入れ1店舗目でIPhoneが壊れる

8月あたりになかなか痛い金額の長期在庫保管手数料を徴収されたあたりから

公私共に余裕がなかったこともあり、当ブログの更新が少し滞ってしまいましたが、

12月ボーナス時期の見通しもある程度立ってきましたので、また再開していきたいと

思います!

そんな感じの時期が続いた出来事のうちの1つとして

3年半くらい使っていたIPhoneがついに壊れてしまいました

スポンサーリンク

本日の仕入れ1店舗目に

この日も1日かけてレンタカーでせどりをしようと、自宅から割と離れた地域まで

朝早く電車に乗り、1店舗目に到着しました。

そしてお店に入る前にIPhoneからバーコードリーダーを接続しようとしたところ・・・

固まって設定画面が開けなかったり、色んなボタンを押しても反応せず、しばらく経つと

さっきまで押していたボタンが一気に高速であちこちに移動するという、妙な挙動を見せ、

再起動したらついには画面が黒いまま映らなくなり

お店の前で「おい嘘だろ ふざけんなよ 頼むよ」と数十分近く、悪戦苦闘していました 笑

仕方ないので念の為もう1台持っているガラケーの方で仕入れを試みましたが、

ビームの仕入れにもうすっかり慣れてしまった私は、ガラケー仕入れの不自然さと

効率の悪さに「さすがにこれで1日回るのは無理だ」と、

頑張って久しぶりにピコピコと、目ぼしいものだけに絞って検索し、1店舗だけで

仕入れは終了。

予約していたレンタカーショップにはキャンセルの電話を入れ、再び長い道のりを

電車に乗って帰宅するハメになってしまいました。

前兆

実は少し前から、IPhoneの電池の減りが結構速くなっていて

「仕入れでそこまで電池減りは激しくないし、充電器を持っていれば大丈夫だし」

と、仕入れに出かけていたのですが、

ある店舗でちょっとおかしな事が起こったのです。

電池の減りは速いとはいうものの、充電器さえ持っていれば全然耐えうる感じだったのですが

気が付くと突然IPhoneの電源が切れていたのでした。

まだ充電は80%近くあったはずにも関わらずです。

その後再び起動して普通に使おうとしても、何故か充電が80%くらいを切ると電源が

勝手に落ちてしまうのです。

どうやら表示上では80%とかなっていても、内部的には相当なスピードで電池が

減っているようで、とりあえずこの日は充電器を挿したまま仕入れを続けて何とか事なきを

得たのでした。

数日後Appleストアに電池交換の予約を入れていた矢先の出来事

実はIPhoneがこんな状態だったので、Appleストアに電池交換の予約をしていたという

状態だったのですが、

その前に、仕入れの頻度の間隔的に、もう1度充電器を挿しっぱなしで仕入れに行って

おこうと思っていたのでした。

そしてこうなってしまったのです 笑

わざわざ遠くまで来て、これから1日仕入れをしようという1店舗目で、携帯が

壊れるというのはなかなか精神的にキツいものがあります。

初めてのAppleストアの訪問やら、バックアップやら、トラブルやら

自分にとって希少な体験が色々できたので、電池交換についてはまた次回の記事で

詳しい事を書いていきたいと思います!

> IPhone バッテリー消耗からAppleストアで電池交換までのまとめ


せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする