引っ越しを決意、その条件とは

色々と変えてみたい部分もあり、ついに引っ越しをすることを決意しました。

スポンサーリンク

引っ越しをしようと思った理由

当時私が住んでいたところは完全な住宅街でした。

駅も各駅しか止まらず、駅前も飲食店すら満足にないようなところでした。

最寄りのブックオフへは電車に乗り、3駅程先にあるところに通っていたという

環境でした。

せどらーさんなら1度は思ったこともあるのではないでしょうか

「あーあ 家から歩いてブックオフに行けたらなー」と 笑

例えば家から歩いてブックオフに行けたのなら、今まで駅まで歩いて電車に乗り、

ブックオフまで歩く時間もいらなくなり、せどれすぎたとしても家は近いので

持ち帰りは何とかなります。

買い物がてら「単行本の補充でもされてないかなー」と行くことだって出来ちゃいます。

目の前を通りかかってみたら、ゲリラセールの貼り紙なども発見できるかもしれません!

とりあえず単純にどこに行くにもロスの大きい、不便なところに住んでいたので、

思い切ってそろそろ変えるべきなのでは?という思いは、前々から少し感じていた

ところでした。

こんなところへ引っ越したい

私が引っ越ししたいところはこんなところでした。

2階以上

当時住んでいたところは1階でした。

1階だと結構虫が入って来やすいです。クモや、雨の日とかはムカデ、

何もしていないと当然ゴキブリも出て来ます。

私は虫が苦手だったのと、単純に2階以上に住むという憧れみたいなものもありました。

エレベーター付き

2階以上に住みたいと言う希望なので、エレベーターは必須かなと思っていました。

例えばFBAの集荷を呼ぶ時、1階なら何の問題もなくドライバーさんに持って行って

もらえますが、2階以上となるとエレベーターがないとちょっとキツいと思います。

1回の集荷で5箱ほど、1箱20キロ前後という重さなので、

こんなのを毎回階段で上り下りさせてしまうのは、物理的に無理でなくとも

よろしくはないだろう と思っていたので、エレベーター付きという条件で

ネットで検索をかけていました。

鉄筋コンクリート作り

以前住んでいたところの壁は結構薄かったです。木造住宅でした。

夜中隣の人がうるさくするタイプだったので、なるべく騒音の問題は無くしたかったという

のがあります。(後々聞いてみると鉄筋コンクリートだからといって隣の音が聞こえなく

なる訳ではないことに気付く)

それと木造だと冬は寒いそうで、鉄筋コンクリートの方が保温性が高いということも

知れて、一石二鳥でした。

ブックオフが近い 笑

最寄駅にブックオフがあるところに絞って調べました 笑

歩いてブックオフに通えたらどれだけせどりが楽になることか

食事や買い物のついでに仕入れして歩いて帰れるとか最高ですよね 笑

そういう生活を夢見ていました。

引っ越しの準備

そしてそういう条件で、なるべく家賃は高くないところで検索。

やっぱりエレベーター付きとなると、基本はしっかりしたところが多いので、

比較的に家賃は高めとなってしまいます。

しかし家賃もそれほどでもなく、歩いてブックオフにも通えそうな物件を発見!

理想的には家からブックオフが見えて、ゲリラセールとか開催しても窓から分かるような

ところなんて想像していましたが、さすがにそんな物件はなく 笑

少しブックオフからは離れてしまいましたが、駅からは近いというところでした!

駅近というのも魅力ですね!

電車で色んなところへ出かけることが多いですから!

そしてその物件を取り扱っている不動産のお店に行き、下見もしてきました。

もう他にこれ以上の候補はないだろうと思い、こちらに決定しました。

後は、今住んでいるところの解約の申し込み、引っ越し業者の見積もりと

引っ越し予定日を決め、

電気・ガス・水道なんかも手続きもあったりと、結構大変でした。

引っ越し前日

せどりの面ではFBAで仕入れた商品は全て送っておき、仕入れも引っ越しの日が

近づくにつれて自重しました。余計な荷物は増やしたくないですからね!

その他の荷物ですが

普通の人なら何日も前から少しずつ荷物を段ボールにまとめたりして、前日くらい

にもなればほとんど終わっているのかと思いますが、

私は前日に一気にやるか と思ってほとんど手つかずの状態でした。

(いらない物の処分などはある程度していたが)

前日の夜くらいから作業を開始。

やり始めると分かるのですが、意外と進まない 笑

想像していたよりも片づける部分はたくさんあって、意外とホコリとかも溜まっていたり

して、その掃除だったりと苦戦が続きます。

夜中には終わる予定の作業が全然終わらず、結局全て片付いたのは朝方 笑

徹夜の作業になってしまいました。

引っ越し当日

何はともあれ終わって良かったという感じ。あとは業者の方2名により

次々とトラックに搬入し、持って行ってもらいました。

あとは引っ越し日当日はオーナーの立ち会いもあり、ある程度綺麗な状態で

引き渡せたかなと思います。

何もなくなった部屋を見ると、こんなに広かったんだ という思いが込み上げ

最後に部屋からの景色を見て、私も出発しました。

新しい街の住み心地

引っ越し業者さんの搬入も終わり、ついに引っ越しが終わりました。

これから新しい生活が始まるのかと思うとワクワクします。2階以上の部屋にしたので

ベランダからの景色も楽しいです。

とはいえまだネットの開通もしていなく、各種カード等の住所変更手続き等

やることも残っている状態です。

引っ越し先は、前住んでいたところより断然都会です。周りには色んな店があり、

飲食や日用品の買い物等に全く困らない街です。

電車も色んなところへ通えるアクセスの良い駅で、前住んでいた最寄駅より

断然便利。しかも駅から近いという物件です。

この便利さは以前の街に比べ遥かに上なので、特に最初のうちは楽しかったです。

ちなみに歩いて通えるブックオフですが、引っ越しして間もなく単行本に単品管理

シールが導入されてしまった為、補充狙いでちょくちょく歩いて通うという

計画はパーになってしまいました 笑

ちょうどこの辺りからでしょうか、単行本の単品管理化がどんどん進んで行き、

補充でおいしい思いが出来る仕入れの数がどんどん減っていきました。

以前住んでいた街より、かなり利便性が高く、理想的な環境での生活を

手に入れることが出来たのですが、

結局家から歩いて行けるところにあるブックオフは美味しいお店では無くなって

しまったので、たまにしか行っていません 笑


せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする