情報商材・コンサル詐欺の恐ろしい末路 これを見ても、あなたは人を騙してお金儲けしますか?

ちょうど私はここ最近、「コンサル詐欺に注意しましょう」という趣旨の記事をいくつか書いていました。

とはいえ、「悪いことしている人は、きっとその報いを受けているんだろうな」くらいには思っていた訳ですが、その実情というところまでは分からないでいました。

そんなある日、情報商材界隈ではこのようなツイートが注目されているようでした。

まずは、実際にそういう明らかな詐欺的手法で金儲けを行い、この方の近くだけでも2名の方が亡くなっているという事実に驚きました。

そして、この方のツイート内容によれば、実はお金に困ってる人や破産して飛んだ人も「めっちゃおる」とのことです。

儲かっているように「装っている人達」の見分け方

つまり、そういう人達が成り立つ為には、数百人、数千人という被害者が、実際には存在するということを意味しています。

「コンサル詐欺に気を付けよう」「被害者の方が少しでも減ってくれれば」という私の記事の内容を見ても、ピンと来ていなかった方もいらっしゃったかもしれませんが、

この方のツイートによって、その事実がはっきりと明るみに出たということは、大きかったのではないでしょうか。

もちろんこの方の周りで起きているものは、氷山の一角であり、実際はその何倍も多いことでしょう。

そして、この方の続きのツイート内容も、多々勉強になるところがあります。

「みんなが憧れてるネット業界の重鎮はお金に困ってる人実は多いんよ。」

「(1憶を詐欺で稼ぐのは)ヤクザの事務所から1億円盗んで毎日命狙われてるのと同じ。」

「詐欺やって稼ぐならその代償は必ずあなたに降り注ぐ。」

やはり実状としては、ハリボテの金持ちが多いのだということが分かります。そして訴えられて飛んでる人も多いのだとか。

この方のツイートを見る限りだと、詐欺をして豪遊しながら生きている人よりは、むしろ痛い目みている人の方が多いんじゃないか というくらい、亡くなったり飛ばれたりしている方が多いようで、

悪いことはするものじゃない ということを、切実に伝えてくれていました。

私は逆に、正しい情報・良い情報を発信することを心掛け、微力ながらも私のブログやツイッター等を見てくれて、1人でも多くの人が救われてくれれば と思い、特にここ最近は力を入れて、記事を書いていたところでした。

この方のツイートを見て、増々その想いは強くなりましたし、また勉強になる部分も多かったです!

人を騙す人も、騙される人も、少なくなってくれる世の中になればいいなと心から願います。


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする