四国遠征 5日目(兵庫県2日目 )

8:30頃 起床

朝起きて窓からの景色も楽しみにしていましたが、この日はあいにくの曇り空でした。

この日は、ひとまず朝一で姫路まで移動し、神戸方面に戻りながら、回れる時間まで回って来ようと思います!

兵庫県の一番西側の2店を回りまして、お昼は姫路城近くのこちらのお店に

たまごや  「卵かけめし」

こだわりの卵「夢そだち」を使用した、「卵かけご飯」がメインメニューというこちらのお店に興味を惹かれました。(食べようとしてから慌てて写真を撮ったのでしょうか、箸が器の上に乗っていてマナー的によろしくない状態で失礼しました)

メニューの方は、卵とご飯がおかわり自由で、ご飯には鰹節が乗っており、おすすめの食べ方の方法も席の前に貼ってありました。 確かに、贅沢な卵かけご飯という感じで美味しく、その人に合った好きな量を食べられるところも良いなと思いました!

後は外から姫路城も見えました。今日は曇りでしたが、桜の季節などに見てみたい白いお城でした。

姫路増位店にて、高知のブックオフで配っていた10%OFF券のラスト1枚を使用。

高砂米田店を回り終え、この店舗がラス店舗となる予定ではなかったので、近くのヤマト営業所を調べ、約4km程移動・・・

営業所に到着し、「しまった、ヤマト便の発送の準備って、こんなに時間掛かるんだっけ」と、段ボール箱を買い足しながら、荷造りをしていき、思っていたよりも時間が掛かり、結局仕入れ量的には、中国地方遠征の時と同じくらいとなりました。

無事ヤマト便も発送し終え、レンタカー返却営業所にナビをセット。 「返却予定時間に若干遅れるかもしれません」と一応連絡を入れていましたが、全てスムーズに流れてくれたので、結果的には5分ほど前に到着。

本当はもっと余裕を持って、ヤマト便→レンタカー返却を終わらせなければいけませんでしたが、これで全ての工程が無事終了し、後は帰るだけとなりました!

レンタカー営業所から「新神戸駅」までは、約1kmほどの距離ということで、歩いて向かいました!

駅前の神戸の街並みも堪能しつつ、新神戸駅に到着です! 乗車券を購入し、お土産コーナーをウロウロ

それから改札へと向かいました。 ちょうど夜時の時間だったので、駅弁を購入し、車内で食べようと思いました。この神戸のステーキ弁当、想像していたよりめちゃくちゃ美味しかったです!さすが神戸牛だなと思いました。

東京に到着し、電車を乗り継ぎ、家路に着きました。

感想:

最初はどうなることかと思いましたが、ちゃんと四国の全ブックオフ+兵庫県も数店舗回ることができて、目標を達成して帰ってこれて良かったなと思いました!

仮にタイトなスケジュールだった場合、最初の飛行機に何かしらの理由で乗れなかった場合、全ての宿をキャンセル、遠征自体を断念、せっかく遠征を計画した時間も労力も無駄で、各種キャンセル料金だけが掛かって家へトンボ帰り という最悪のパターンもあり得た訳なのですから。

それに人生何が起こるか分かりません。 逆に予定通り飛行機に乗って遠征をスタートし、何かしらのトラブルに見舞われていたかもしれませんし、もしそうだとしたら出発時間を間違えていたことによって回避していたのかもしれないのですから。 目標達成して帰って来れたという結果が何よりと考えます。

それに時間がずれたことによって、予定していなかった経験や、見れなかったであろう景色というのも見ることができました!

しかし今回の遠征を事業面的に見ると、想像以上にダメな結果となってしまいました。

総仕入れ金額に対して、経費全体の割合は 優に50%以上 でした。

この敗因としましては、

「行きの飛行機代が高くなってしまった」「遅れを取り戻そうと高速道路を利用しすぎた」「1店舗あたりゆっくり余裕をもって見れなかった」「元々、四国遠征をしているせどらーさんというのもあまり見たことがなく、地域柄せどりにくい可能性」「強化したセットコミックの仕入れは良かったものの、高額商品の仕入れの方がほとんど無かったこと」

等があり、非常に反省点の多い遠征結果となってしまいました。

今回の遠征結果を踏まえて、次回以降の遠征では、「なるべく経費をかけない」「仕入れ金額を伸ばす」という部分を意識しながら、事業的にも実りのある遠征にしたいと思いました!

————————————————————————————————————

全店回った県:

北海道、茨城県、群馬県、千葉県、神奈川県、長野県、山梨県、鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県、徳島県、香川県、高知県、愛媛県


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする