愛知県5日目 ~あつた蓬莱軒 熱田神宮~

8:30頃 起床

昨日はホテルの部屋で、

明日行こうと思っていた「あつた蓬莱軒」というお店について調べていたのですが、

何でもかなり行列が出来るくらい人気のお店で、

「まずは整理券をもらって、近くの熱田神宮を参拝してから、また戻ってくる」

みたいな情報を見て、

「熱田神宮か~ 行ってみようかな~」と、昨日は予定よりも多くブックオフに回れた

こともあり、

熱田のブックオフに行ってから、あつた蓬莱軒と熱田神宮に行ってみようと思いました!

熱田国道1号店

10時ちょい前に到着し、開店待ちをしていたお客さん達が続々と入っていきます。

一応前回も行った店舗でしたが、外観の写真を撮り忘れたということで、再度来訪。

一ヶ月ちょっと間隔は開いているということで、それなりに仕入れすることが出来ました。

そして、ここからちょうど全て歩いて行ける距離にあったのも好都合で

まずは歩いて。「あつた蓬莱軒」の方に行ってみることに!

あつた蓬莱軒に着いたのは10:50分頃だったでしょうか、すでに人が結構並んでいました!

11:30にOPなのですが、その前に整理券を配り、何時の時間帯に食べるのかを

振り分けて管理しているようで、他の皆さんは熱田神宮に行ってから食べるパターンの

人が多いのか、11:30の時間帯がちょうど空いていたので、私はこの時間にしました!

整理券をもらった人は一端解散となり、再び決められた時間に戻って来てくださいとのこと

といっても20分くらいの時間、この周りには何もなく、

ただプラプラとウォーキングしてから戻ってきました。

2枚目の画像のように、お店の前にはもの凄い数のお客さんがいます!

(映っているさらに左右にも、もっと人がいます)

OPと同時に1人ずつ、名前を呼ばれたらお店の中に入っていき、靴は番号札で管理、

お店の中や従業員さんの雰囲気等、さすが一流料理屋さんという感じです!

あつた蓬莱軒 本店  「ひつまぶし」

メニュー表には食べ方も書いていました。 1.そのまま食べる 2.薬味を乗せて食べる

3.出汁も入れてお茶漬けに 4.最後はお好みの召し上がり方で

これだけの人の多さということもあり、正直自分の中でハードルを上げ過ぎたところも

ありましたが、それを差し引いてもやはり美味しいです!

私は2の食べ方が一番好きでした!

休日となればさらに人が多いのか と考えると、この集客力はもの凄いですね!

平日の開店前に並んで、整理券をもらうのが、一番効率が良いのかもしれません!

そしてその足で熱田神宮の方へ。 歩いて2,3分ということで、かなり近いです!

「パワースポット」としても、強力であるとよく紹介されている熱田神宮ですが、

確かに、来たことによって、自分の中で気づけたこと、思うこと というものがあり、

例えば、参拝の作法等は自分はまだまだ完璧ではないということも、周りの人達を見て

思ったり、そういう部分に触れて自分の小ささを知れたり、

自分なりに真面目に生きているつもりではありましたが、まだまだ自分なんて大したことなく

色々な経験をして、もっと精進して行かなければ と思ったり等、

そこから派生して、色々と自分の中で思うこともありました。

この場だけでなく、例えばこの後の運転中にも、

普通だったら、せどりで遠征に来ているのですから、そのスケジュールだったり、

仕入れの結果というものばかりを気にしがちなところですが、

「自分は今、名古屋にいて、こんなに天気が良い日に、ドライブができている」

本当はそれだけで、十分に幸せなことなのではないか

と考えたり等、おそらく熱田神宮に行かずに、仕入れだけに集中したスケジュールだった

場合、このような様々なことが、自分の中に生まれることは無かったことでしょう。

おおげさに言えば 人生が少し進んだ 感じがあり、

そういう意味では「確かにパワースポットだったのかもしれない」と思い、

今度はもっとしっかりと勉強した上で、今後も遠征等で、そういった場所があれば、

積極的に立ち寄ってみたいなと思いました!

この全国のブックオフに全て行く旅というのも、ただ単に「全てのブックオフに行った」

という事実を獲得する為ではなく、

日本全国の色んな地を見て回り、その中で見て感じた全ての事から、何かを吸収し、

結果的には、この旅をやった自分と、やらずに去年までのように同じことをしていた自分

この2人は劇的に差がついているのではないか

ある種の修行のような、そういう意義もあるんじゃないかなと、思ったりもしました。

客観的に見ると痛いことも色々と書いているかもしれませんが、自分の備忘録も兼ねて、

本当にそれくらい、人によってはパワースポットとなり得る場所なんだな

と私は思いましたので、特に普段神社とかには行かないという方には、オススメしたいです!

ところで私はブックオフを全店回ろうとするにあたって、まずはその県の地図を

プリントアウトし、各ブックオフの位置関係と電話番号のメモ(ナビにセットして回る為)

そしてブログ更新の時に分かり易いように、行った店舗の横に、1,2,3,4・・・と

行った順番を、メモしていました。

ところがこの西友鳴海店の駐車場内で、あるおかしなことに気が付きます。

残り店舗数を数えてみると、

愛知県に44県あるはずのブックオフが、全部回っても42店舗にしかならないのでした。

改めてブックオフHPで愛知県のブックオフの数を数えても、間違いなく44店・・・

「チェック漏れの店舗があるのか?」と思って、1つ1つ突合していくと・・・

あっ、ありました ブックオフ一宮尾西店 さんが入っていませんでした^^;

一応人為的にまとめているので、こういうミスは気をつけないといけないですね。

仮に全店舗回り終えた段階で、達成感に浸っているところに、

「実は何店舗か抜けていました」と、後から気づいたら興醒めですからね。

でもまてよ、それでも43店で、あと1店舗足りないぞ・・・

と、44店舗のはずなのに、何度確認しても43店舗にしかならない・・・!?

確か漫画・地獄先生ぬ~べ~で見た「魔の13階段」の話を思い出してしまうほど、

少し怖くなってきたのですが・・・

地図上で少し分かりにくい位置にあった店舗と、他の店舗の番号が重複していた為、

43店舗になってしまったいたようでした^^;

この謎の現象を後回しにしたまま、この後のブックオフを回るというのもアレだったので、

とりあえず問題が解決して一安心! 再び車を走らせたいと思います。

夜はこちらの3店舗に

2日目の夕食は特に決めておらず、成り行きに任せようと思っていて、結局どうしようかな~

と思っている内に時間だけが過ぎて行ったので、西尾下町店の隣の「なか卯」となりました。

それにしても愛知県は西友内にブックオフが3店舗もあるというのが珍しいなと思い、

試しにブックオフHP内で西友で検索かけてみたら、ヒットしたのは全部で4店舗、

もう一店舗は東京にある「西友大森店」だけでした。

愛知県特有の事情でもあるのでしょうか、これも地域の特色の1つだな~と思いました。

本日の宿はこちら。

岡崎オーワホテル

この辺りの場所なら、多少スケジュールにズレが出ても対応が利くだろうということで、

駐車場も無料で、価格もリーズナブルだったこちらのホテルに。

洋館のような雰囲気のホテルで、普通のホテルとは違う雰囲気が楽しめる内装でした!

この日はかつてないほど色々と書きたいことがあったので、いつもよりかなり長くなって

しまいましたが、最後まで記事を読んでいただいた方はありがとうございました。

本日も、いつもの遠征より早めにチェックインできたので、部屋でのんびり

明日は岡崎市のもう1店舗のブックオフへ行ってから、静岡県に入りたいと思います!


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする