中国地方 4泊5日長期遠征 5日目(山口県2日目)

当初の計画では、今日は朝早く起きて、エメラルドグリーンの海が見えるという

角島」に行こうかと思っていたのですが、

この日はあいにくの曇り^^;(というか少し雨)

せっかく片道50キロかけて行っても、曇りで海が綺麗に見えないのでは・・・

ということで今日は角島ではなく、お昼に「唐戸市場」へ行こうと思いました!

その前に一店舗目のブックオフへ。

下関一の宮店

真隣がコンビニという珍しい?立地のブックオフでした。

それから唐戸市場の方へ。 唐戸市場の駐車場待ちでけっこう渋滞していて

この日は土曜日でした。やっぱり休日は混みますよね~

平日の空いてる日に行けるという、自営業の特権が活かせませんでした^^;

やっと駐車場に停めてから、

先ほど車で通った時の「関門橋」の迫力が凄く、思わず歩いて戻ってきました。

巨大な橋をこんなに間近で、しかも真下からも見れるのは凄かったです!

関門トンネル人道入口、この辺りから晴れて来て素晴らしい海景色も見ながら

唐戸市場の方に戻って来ました!

好きなお店で、お寿司や魚介類を好きだけ買い、海を見ながら皆さん外で食べるという

スタイルのようです。

私が購入したのは、クジラベーコンやトラフク等のお寿司と、たこのから揚げ、ふく汁

という感じで、天気も良く、海を見ながら食べるというロケーションも新鮮でした。

お昼も食べたということで、再び移動開始

下関王司店

小さい子供が遊べる遊具が置いてあったりと、アットホームな雰囲気のお店

最近BOも閉店が続いていますが、こういった店舗は長く残っていて欲しいものです。

宇部市に向かいながら移動を続けていきますが、

良い天気に、森林、古い建物もけっこう残っていて、時折桜も咲いている等、

その道中の街並みが良かったです!

いよいよ中国地方のブックオフも残り2店舗・・・

最後に「宇部店」を訪れ、

現在中国地方にあるブックオフ 合計36店舗、全て回り切ることができました!

総移動距離:約1,032km

ということで、かなり走ったな~という印象で お疲れ様でした。

これで終わりではなく、宇部店から500m程しか離れていないヤマト運輸の営業所へ

今積んである荷物を「ヤマト便」でまとめて送りたいと思います。

段ボールを購入しながら、荷物を積めてを繰り返し、

今時こういうお客さんも珍しくないのでしょうか、慣れた感じで対応して頂きました。

結局 140サイズ×2箱 120サイズ×2箱 発送費約5,000円くらいということで、

今回の仕入れではディスクものが多かったこともあったでしょうか、

最後の発送料がこれくらいで済むなら全然OKという感じでした!

ラストに宇部空港営業所にレンタカーを返却し終え、

ちょうど1時間前くらいに空港に到着。

待ち時間のお土産コーナーでは、山口県といえば日本酒の名酒「獺祭」ということで、

純米大吟醸50 純米大吟醸磨き二割三分 それぞれ180mℓ をお土産で購入

値段は4倍くらい違いましたが、どれくらい味が違うのか、飲み比べてみたいと思います

(精米歩合が50%と23%の違いで、23%は米のかなり良い部分だけで作られている模様)

出発前は初めての事も色々とあり「全てのことを滞りなく出来るだろうか」と

不安もありましたが、レンタカーまで返却をし終えて、後は飛行機を待つだけ

ということで、安堵感に包まれつつ、帰りの機内へ。

初めての西日本方面遠征、自分の中では最長期間の遠征 ということで、

ともかく無事に終えることができたのが何よりでした!

感想枠は、また長くなってしまいそうなので、別記事にて書きたいと思います!

—————————————————————————————

全店回った県:

長野県、鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする