レンタカー2年目 目標だった1年間無事故達成

2014年も終わりが近づき、いよいよラストとなったレンタカー仕入れの日をもって、

目標であった、レンタカーせどり1年間無事故を達成することができました!

私の場合は田舎特有の、男は大体車の免許は取っておく的な流れに従い、

その時点では車とか運転には興味はなかったものの、とりあえず取得しておいたという

感じで、

「車があれば、駅周辺以外の店舗も効率よく回れ、仕入れて持って帰られる量に

制限がなくなる」 という事業面での事情から、必要に迫られ、

(今振り返れば)無謀にも、ただでさえ運転技術の低いペーパードライバーが、

関東4県という運転技術が求められる場所でありながら、レンタカーを利用し、

せどりの仕入れに活用していたという経緯でした。

(まずは地元で運転の練習をしてからでしたが、それを考慮しても)

1年目には案の定といいますか、自分の運転技術の低さから、左側の感覚が分かっておらず

こすって目立つ傷を作ってしまうことがあり、

それを受けての2年目。今年は1年間レンタカーで無事故というのを目標に仕入れを

続けていました。

今振り返れば2年目の私もまだまだという感じではありましたが、やはり運転する度に

上達・発見というものがあり、1年目に比べるとだいぶマシなドライバーには

なっていたのかなと思います。

もちろん車の運転というものは、多くの皆さんがやられていることであり、

そういう意味では誰でもできるレベルのことであるのかもしれませんが、

私にとっては、大きな前進でもありました。

その後も、少なくともこの記事を書いている現在、幸いにも5年くらいは大きな事故や

トラブル等もなく(小さな事や、勉強になるような場面等、様々な事もありましたが)

運転を続けられており、

運転技術面でもそうですが、例えば特に千葉県あたりを走っていると、道路事情から、

よくドライバーさん同士で車を入れてあげたり、入れてもらったり というケースも

たくさんありました。

その一方で、運転をしていて嫌な思いをするケースというのも、それなりにありました。

けど後から考えてみると、その中には自分が悪いケースがあったり、自分の考え方の問題

だったり等、考えさせられる事や、思う事というのも、多々あり、

それらをひっくるめて、車の運転を通して、人としても成長出来ている部分というのも

実感しています!

こんな私でも、やれば出来るんだなという自信にもなりましたし、

何より運転を通して得た経験というのが、非常に大きい と感じている次第です。

やって出来ないというケースも、もちろんあるのかとは思いますが、

この私が、「今では東京近郊、さらにはブックオフを回って全国を運転している」

数年前の私からしてみたら、こんな事かなり有り得ないことなので

これは「やれば、(少なくともかなり多くのケースは)出来る」

ということを証明する、良い一例にもなっているのかなと思いました!


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする