【超初心者用】WordPressのインストールまで

0010

やはりブログは最初が肝心だったりします。「どのブログサイトを選択するか」
無料のブログしか知らなかった私ですが、WordPressというブログの存在を知り、「自分のやりたいブログはどのようなものか」「将来的なこと」等を考えて、少し悩みましたが無知な状態でもこちらを選択することにいたしました。

有料と無料のメリット・デメリットを考え、自分のブログのビジョンに合った最適な選択をこの時点で出来るのがベストであると思います。
もし途中でブログの種類を変えたいとなった時でも、そういった方々のニーズに応えるため各社ではブログのお引越しサービスもあるようですが、可能なら避けて通りたいですよね。

WordPressも以前よりは初心者でも扱えるという動きも進んでいるようで、少し安心しています。
さて、いよいよWordPressでブログを作ろうと決心された方のための、超初心者目線での手順の方に移りたいと思います。
(こちらの記事では超初心者の方でもインストールまでの道のりをイメージしやすいように大まかな流れと、要点がメインです。各部分について技術的に詳しく記載されてる手順が知りたい方は他サイトもご参考にしてみてください)

スポンサーリンク

WordPressのインストールまで

事前に用意しておく2つのもの

まず必要となってくるものがレンタルサーバー・ドメイン。この2つ。
それが揃ってからWordPressのインストールという流れになります。

かく言う私も「WordPressでブログを書くまで何日掛かるんだよ・・・」と少し心が折れそうになりましたが、インストール関連の記事を色々調べて見ると、とあることに気が付きます。
だいたいどこのサイトに言ってもエックスサーバーを推奨しているんですよね・・・!

そしてそれらの理由というのが、まず

1.高機能で尚且つ安全性が高く安心して使っていけるサーバー
2.新規サーバー契約でドメイン1つプレゼント
(このキャンペーンはやっている時とやっていない時があるようなので、エックスサーバーのHPでご確認ください)
3.エックスサーバーはWordPressにも力を入れており、メニューにWordPressの自動インストール機能がある

「おおお!まさに私向け!これ以上の方法はないな」と思って、とりあえずすぐにWordPressを開始したかった私はエックスサーバーに決めました。
(これからブログ運営を考えているんです~ という余裕がある方はレンタルサーバーの比較などはしてみる方がいいかもしれません)



エックスサーバーへの申し込み

まずはお申込みフォームからお申込み、とりあえずはお試し期間という扱いになるので、この時点では料金のお支払は発生しておりません。
0011

するとこういったメールが到着します
0012
メールにも書かれておりますが、このメールには
・ユーザーアカウント情報(エックスサーバーのサービスにログイン等)
・サーバーアカウント情報
・FTP情報(これは何だと思ったら、私の場合わりとすぐ使用することに)
等が記載されておりますので、大切に保管しましょう。

そしてメールのユーザーアカウント情報部分に記載されている「インフォパネル」のURLをクリック
料金をお支払して本契約となったのち、ドメインが1つプレゼントされる手続きに移れますので、私の場合はお試し期間0秒で支払手続きに
0014
ろくに他社との料金比較もしてなかった私は思ってたよりは高い値段だったのでちょっぴり驚きましたが、すぐにお支払手続きを終えました。

ドメインの取得

そしていよいよ無料キャンペーンにてドメインの取得となりますが、ここで間違えてはいけないのが(私は間違えかけました)
こちらのキャンペーンドメインからの手続きからが正解となりますのでご注意ください!
0013
あとは自分の希望するドメインがあるかどうか。地味に重要なのがドメインの後ろの拡張子(.jp .com .net等)
SEO的には「.jp や .comが有利」とされている記事が多いですが、「拡張子にほとんど差はない。あくまでコンテンツ」と書いている記事も見受けられ、私が希望していたのは.comが埋まっていて(無料では一番人気がある.jpは選択できなかったはず)他に候補が思い浮かばず、「語呂がいいから(nとnで).netにしようか」ということで空いていた.netにすることにしました。(よっぽど差があるなら無理してでも.comにしているところでしたが)
無難なのは.comを選択することだと思います。.jpが欲しければインフォTOPから購入もできるそうです。

WordPressのインストール作業

無事ドメインの方を取得できましたらドメインの追加設定を行いましょう。
まずはサーバーパネルにログインします。
0015
0016
先程取得したドメインを追加してください。
※まれにここで前使用者のデータが残っていると重複となりエラーとなってしまうようですが(私はなりました笑)、営業時間内でしたらメールに記載されているカスタマーサポートにお電話が一番早いと思います。営業時間外でしたらエックスサーバートップページのサポートの方へ問い合わせも有りだと思います。(私の場合は約1時間で返信があり、無事解決しました)

最後は残すところWordPressのインストールとなりますが、こちらは比較的すぐ終わりますが1つだけ注意点が
まずはサーバーパネルにログインし、自動インストールへ
0017

次に先程登録したドメインを選択

WordPress日本語版を選択
0018

ここで注意なのがこの部分
記事によってはこの部分に任意の文字「wp」「wordpress」を入れると書かれていると思うのですが
ここに文字を入れるとブログのトップページのURLが私の場合ですと「http://n-business.net/wp/」とかなるんです。
0019
何が問題なのかといいますと、多くのブログでは「http://n-business.net」のような表示となっているため、「後ろに/wpがついてるのが何か嫌だ かっこ悪い 外したい」となってしまう訳です。
実際に多くの方が「後ろの/wpを消す手順」という作業をし、元に戻しているのですが、これが超初心には少しやっかいなので(ちょっと詳しい人なら5分ほどで終わる作業だが、私は3時間くらい掛かった 笑)空欄のままを推奨いたします。

↓詳しく知りたい方はこちらもご参考にしてみてください

「何故だ!?ちゃんと設定できてるはずなのに消えないぞ?」 WordPressトップページURLの/wpを消す方法(超初心者用)

それ以外は普通に入力していただいて、インストールは完了となります。(ここに出てくるログイン情報などもしっかりメモしておきましょう)

ログイン

そしていよいよログイン画面へ
0020
ユーザーとパスワードを入力して・・・

やったー!ついにここまでたどり着いた!これでブログが書けるぞー!
0021
私もここまで来たときは嬉しかったですね。1つ成長できたような気がして、

軽く色々さわってみると無料ブログで編集するのとそこまでの大差はないんだなと感じました。(もっと全然違う独特な感じを想像していました)

なにはともあれ、ここからがスタート地点ですので、ここから自分の思い描いているブログにカスタマイズできるよう、色んなことを調べて実行してというのが待っているかと思いますが、諦めずに頑張って行きたいと思います!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする