圧倒的安さ「特割ワンウェイ」 レンタカーを超激安価格で借りられる仕組み

私の記憶では、ちょうど18年の冬頃に始まったこちらのサービス

本当に安すぎるので、「このサービスが日本中に広まりすぎて、競争率が上がり、自分が借りられなくなったら困ってしまう」等と思っていたので、ブログに書いてしまうことを恐れていたのですが、

とりあえず1年間通して利用することが出来ましたし、ツイッターなんかでも特割ワンウェイの事をつぶやいている方も結構いらっしゃるようなので、当ブログでもこの素晴らしいサービスをご紹介させていただこうと思いました!

スポンサーリンク

特割ワンウェイの仕組み

https://www.nipponrentacar.co.jp/app/index.html#oneway

私はレンタカーショップで働いたことがないので、詳しいところまでは分からないのですが、

おそらく日本全国に営業所を持って、車があちこち移動したりしていると、「この営業所に車が足りない」「逆にこちらは余ってる」といった事が発生してくると思います。

そういう時はおそらく、車両の輸送業者さんに依頼したり、時には社員さんが自ら運転して必要な営業所に車を運んだり といった事をして、車の数を調整しているのかなと思います。

なのでレンタカー会社からしてみると、そういう車というのは「なんだったらタダでもいいからさ、誰かここからこの営業所まで乗って行ってくれない?」ということになり、

レンタカー利用者の人に、指定する営業所まで乗って行ってもらう代わりに、タダ同然のような激安価格で車を貸します というのが「特割ワンウェイ」というサービスになるようです!

特割ワンウェイのレンタカーの探し方

まずは携帯で「特割ワンウェイ」のアプリをインストールし、開きます。(最初は支払い用のクレジットカードの設定等、各種初期設定があったと思います)

私の場合は「営業所検索」を選択し、自宅に一番近い営業所を選択して、そこに返却される特割ワンウェイのレンタカーが無いかチェックします。

例えばこちらの画像では「東京駅八重洲南口 営業所」を選択してみました。

すると宇都宮から、東京まで利用できる特割ワンウェイがありました。

例えばこのアプリを見ている人が100人くらいいれば、「ちょうど宇都宮から東京まで借りたかったんですよ!」という人がいる可能性があります!

レンタカーショップさんからしてみると、「おお良かった!君がいなければ業者さんに頼むところだったよ。じゃあ東京までよろしくね」 ということで、格安料金で利用できるという仕組みになります!

料金の方はといいますと、こちらは一例ですが、大体これくらいの価格で借りられるようでした。

利用日数等によって前後し、例えば「愛知→東京」等かなり距離が離れている場合は、さらに値段は上がるようで、私も愛知→東京で利用したことはありますが、それでも普通に借りた時より、圧倒的に安い金額で借りられることは変わりありませんでした!

1年中アプリを見ていましたが、返却は「だいたいこのエリアの営業所」というパターンが多く、返却営業所は「ピンポイントでこの店舗」という場合はあまり少ないように思いました。

もちろん特割ワンウェイの状況はその時によって様々で、「今週は選り取り見取りだな」という時もあれば、「今週は少しだけで、しかも最近行った場所だから諦めるか」という時もありました。

私の使用用途

私の場合は「仕入れ」で、主に関東四県にあるリサイクルショップを、自分で20ルートくらいに分けて定期的に巡回しており、

以前からレンタカーの方を、通常料金を払って利用していました。(電車仕入れだと少量しか家に持って帰れない為)

そういう私からすると、「返却が近所の営業所」であれば「出発の営業所は割とどこでもいい」ということで、この特割ワンウェイのシステムを、見事に活用することが可能だったのです!

「出発地が〇〇で、2日間借りれるのか。 なら1日目はAルートを回って、家からちょっと遠いからカプセルホテルに泊まって2日目にBルートを回って帰って来よう」

「あ、出発地が××だから、最近行けてなかったCルートが回れるぞ」

「お、名古屋から5日借りられるから、来週は名古屋遠征をしよう」

と言った具合で、私の場合は出発営業所はかなり融通が利くので、しばらく仕入れに行けていなかったエリアを中心に、特割ワンウェイでその近くから出発できるのを探して、予約する

という形で、2019年は超格安価格の「特割ワンウェイ」をフル活用させてもらい、

レンタカー会社さんとしても「色んな場所からよく運んでくれる上に、わずかに利用料金まで取れる」ということで、どちらも得するwinwinの素晴らしい関係となるのでした!

まとめ

私のように、特割ワンウェイと自分の仕事の都合が見事にマッチして、かなりヘビーに利用している方というのもいらっしゃるかと思いますが、

(迷っている間に誰かが先に予約したようで、「あ、無くなっちゃった」ということもたまにある)

とりあえず1年は経過したことですし、最終的には広まるところまで広まるだろう ということで、当ブログでもご紹介させていただきました!

例えばドライブ目的で特に出発場所にこだわらない人や、むしろ特割ワンウェイが先で、「ここから借りられるからこの近くを観光しよう」というパターンもあったり、帰省の時には「まず特割ワンウェイをチェックして、なければ新幹線で帰ろう」等々、

実に色々な利用方法があると思います!

スマホの普及によって、様々なことが実現可能となり、こういった画期的なアイディアのサービスというのも、自分が知らない中にも、まだまだたくさん存在するものと思われます。

その1つが、間違いなく私の中では「特割ワンウェイ」であり、こういった自分にとっての素晴らしいサービスというものを1つでも多く見つけ、活用していけたらなと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする